忍者ブログ
Day by day, it's a good (day for) cycling
[304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月3日~4日に会社の創立記念旅行で群馬県老神温泉にいきました。せっかくなので2日の土曜日から自転車で移動して創立記念旅行プレ合宿を一人で敢行しました。
金曜日に荷物を送って、土曜日に老神温泉まで自走。日曜日は、尾瀬方面に走って坤六峠を通ってみなかみへ抜け、奥利根の山を走る予定でした。が、土曜日の朝、体がだるい。座っていても普段より20以上心拍が速い。
完全に体調不良でしたが、荷物も送ってあるので行かないわけには行かず、仕方なく走り出した。
体の節々が痛いけどワットは出ていたので、何とかなるかと思った。中盤以降、コンビニで休憩しても食欲なく、無理して食べる。休憩すると悪寒も感じ始めた。
沼田の先椎坂峠はパスして、薗原ダムへ迂回して何とかたどり着きました。走行距離は200km少々でほぼ平坦のコースだったけど、最後はヘロヘロ。サイコン見ながらあと何キロと念じながら走った。
宿に着くと悪寒が止まらないので、温泉で温まり速攻で布団にもぐりこむともう動けない。寒くて布団から出られない。夕食の時間にフラフラになって食堂に下りたけど、ほとんど喉を通らず、部屋に戻った。
女将さんが心配しておにぎりと栄養ドリンクを持ってきてくれたけど、ひたすら布団にくるまって寝ていた。
12時ごろにようやく熱も下がってきて落ち着いたのでおにぎりを食べてドリンクを飲んだ。

3日(日曜日)
原因不明の発熱も収まり、朝食は普通に食べられた。体調は今一不安だったけど、宿でずっと寝ているわけにもいかず、何もしないのももったいないので、とりあえず9時半くらいに出発。尾瀬方面に走りだした。振動があると頭に響くのでスピードが出せない。無理しないように適当なところで折り返そうとしたけど、初めての道では適当なところがどこだか分からない。坤六峠はやめにして、鳩待峠方面にダラダラ走っていたら結局峠に到着。周りはハイカーばっかりでかなり浮いていた。ジャージが汗で濡れてしまったので、しばらく乾かして下った。帰り道は下り基調で楽々老神温泉到着。宿を移って宴会まで寝ていたので何とかお酒が飲めるまで回復したけど夜には寝汗をかなりかいてしまった。

4日はおとなしくバスで帰りました。
5日には元気にジテツウできたので、土日の発熱が嘘のよう。なんだったんだ

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
MOSN Live on Ustream
プロフィール
HN:
もっさん
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
そのまんまですが趣味の域を超えているかも
自己紹介:
2015年はE2です
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
ads
P R
place keeper
バーコード
忍者ブログ [PR]