忍者ブログ
Day by day, it's a good (day for) cycling
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お盆に行った八ヶ岳の夏合宿が良かったので、土日を使ってまた行ってきました。
メンバーはGOさん、だーはらでコースは雛鶴~笹子~塩山~クリスタルライン~信州峠
・・・の予定でした。
木曜日ぐらいからいきなり天気予報が変わって雨予報に。

土曜日
横浜を出発する頃はまだ曇り。
相模川を渡って中津川沿いを走る頃には路面がびしょびしょではね上げで靴の中は大洪水。
そしてパンク。チューブ交換しているといきなり雨。最近の雨はトロピカルですね。
宮ヶ瀬周辺はずっと雨、その後雨は止んだけど、笹子を登って20号線から旧道に入ろうとすると工事のおっちゃんが土砂崩れで通行止めだと教えてくれた。
1ヶ月前は問題なかったのに・・・
仕方なく20号線の笹子トンネルへ
狭いし長いし車多いしやっぱり通りたくないですね。楽は出来たけど。
勝沼までおりて、曇りだったので、とりあえず塩山へ。
恵林寺近くのコンビニで最後の補給・・・と思ったら雨が降り始め結構激しい。
クリスタルラインで落車で事故ったり、パンク頻発して動きが取れなくなると遭難につながるので大事をとって、20号線まで戻って韮崎経由で信州峠へ。
甲府盆地の中ほどに来ると雨は止んだ。
やっぱり山沿いは雨降りやすいですね。
クリスタルラインでアップダウンしながら登るのとは違い信州峠は延々と登る感じ。
雨のせいか、前回より疲れきって野辺山のペンションに到着。210km
前回の宿は満室でした。

日曜日
笹子旧道が通行止めだし、甲府パイパスは通りたくないし、ということで韮崎から52号線経由で本栖みちを登って、富士吉田~篭坂峠~246というルートになった。
時間が読めなかったので信州峠は通らずに141号線をそのまま下って韮崎まで。
下りといっても踏まないと進まない下り。
本栖の登りで本日の脚は売り切れ。
motosu.jpg 景色は絶景
富士吉田の先は普段の練習でよく使うコースなので気力で帰ってきた。214km
久しぶりにクタクタになるまで練習した。
有意義な2日間でした。
マジで動けん
PR
4:45 横浜出発
5:20 鶴巻温泉
5:30 鶴巻温泉出発
11:30 播磨中央公園着

会場に着くと、とにかく暑いバタバタ準備している間に汗が滝のように流れる。
午後1時過ぎぐらいから近所を流しながらアップした。
初めてのコースで試走もしてなかったので集団の後ろよりで様子見。
1周目からいきなり落車発生。自分の左すぐ後ろでした。危なかった。
その落車の後ぐらいからリアが変速しない???
スイッチを長押ししても電池残量のインジケーターが光らない。Di2が反応しない。
カチャカチャやっているとたまに変速するけど、フロントの2段変速のみで走ることになりました。
シマノの戦略は大集団スプリントにしてブリッツェンの増田選手を集団に埋没させることだったようで、ペースはゆっくり。
平坦基調のコースなので何とかなるかな~と考えていたら2周目、今度は後輪がパンク。
なんか悪いことした?
幸いすぐ後ろにニュートラルバイクがいたので手を挙げてすぐに交換してもらう。
が、リアが変速しないのでトップに戻せない。うが~
車輪交換に少々手間取って、バイクペーサーしてもらいながら前を追う。
集団はなかなか見えてこない。登りで少し遅れたらニュートラルバイクにも見捨てられ一人旅。
途中で、落車で止まっているらしい3~4人を発見するが走り出す気配がないのでそのまま一人旅続行。
その後一人追いついてきた。
スタートフィニッシュ地点に戻ると3分差。
ゲッ、絶望的。っていうか独走力なさすぎ。
3周で終わりました。

同行のGOさんも2周目の落車で遅れたようで4周で終了。
帰路も長いので、二人でさっさと引き上げました。

後輪は前日タイヤを張り直したばかりだったのでゴミでも噛んでいたかと思ったけど、普通に接地面に穴が開いていた。
Di2はブラケットの中のコネクタが緩んでいたようです。
切れてから走った感じでは明らかに調子は悪かったので、トラブルがなくても完走は難しかったか?
当てにしていた100点が取れなかったので残留が微妙になってきた。
修善寺か輪島で何とか完走せねば。完走率低そうだけど・・・

ヘルメット:OGK KABUTO MS-2
グローブ:OGK KABUTO PRG-2
アイウエア:OGK KABUTO CORAZZA
ウエア:WAVE ONE
フレーム:TREK madone
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE Di2
車輪:SHIMANO DURA ACE(C50-TU) 12-23+Veloflex Carbon
早く帰ったし、忘れたいレースなのでさっさと書いて忘れます。

ウチに泊まったチームメイト3人と共に5時14分横浜出発
6時40分武蔵丘陵森林公園到着

前評判通りの滑りやすいコースに試走前パラっと降った雨で路面は超スリッピー
試走を始めてゆっくり走っていたのに後ろでガシャガシャ音がするし、前で清水さんコケているし・・・
恐る恐る3周終えて帰ってきたら同乗してきた他の3人全員落車していた。
落車だけは避けたかったのでその時点で戦意喪失。
路面も乾きかけたEカテゴリの合間に突如のゲリラ豪雨。
それでも豪雨は長くは続かず、路面は徐々に乾いてきた。
10人ぐらい終わって雨になればランキング上位陣のタイム伸びずに20位以内に行けるかもとか妄想していた。
いざ、サインしてスタートを待っていると、再びぽつぽつと雨が。
発射台に登ってカウントダウンが始まり残り10秒ぐらいで土砂降りに。
最後に残っていた闘争心のかけらが洗い流されました。
キャップを車においてきた為に雨が目に入りまともに前も見えない。
その後、雨が強くなったり弱くなったりしましたが、完全にサイクリングモード。
完全に見掛け倒しでした。

トップから4分53秒遅れの69位(完走69人)
68位からも1分31秒遅れ!
それでも100点もらえた。

みんな良く飛ばすな~

使用機材
ヘルメット:OGK KABUTO MS-2
グローブ:OGK KABUTO
ウエア:WAVE ONE ワンピース
フレーム:LITESPEED Archon 2010
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE 7900
前輪:SHIMANO DURA ACE(C50 TU)+Veloflex Carbon
後輪:Fast Foward Disc 12-23+Veloflex Extream
8月21日 日曜日
予選は7周。クリテリウムに限らず位置取りは苦手。
どいちゃんもカブに投げられたし、怖い人に怒られないように集団後方をヒラヒラ。
クリテといっても、完全な平坦ではなく、緩い斜面を下ってトラバースして上ってトラバースしてといった感じ。
1箇所、丘というか出っ張りがあって、毎週回そこで数名の脱落者が出る感じ。
後ろで走っていると、上りにはいる度にいつの間にか集団最後尾との間に空間ができて、ジャンプアップ。
クリテの最後尾の走り方も徐々に分かってきた。
車間を詰めているとコーナーでは減速し過ぎるので、敢えて前を空けてスピードを殺さずにコーナーを抜ける。
集団でいると、コーナーが一番遅い人に合わせたスピードに減速せざるを得ませんからね。
ま、自分もそんなにコーナリング得意ではないけれど。
但し、スピードの読みを間違えるとコーナー抜けた後に前走者との間が開きすぎて結局脚を使う羽目になりますが。。。
そんなこんなで最終周回、「丘」で多めに脱落者が出て進路が塞がりジャンプ出来ず。(脚がなかっただけ?)
ヤバいと思ったけどそのまま復帰できず。沿道から22人という声が聞こえたのでとりあえず安心して、もしくは後ろから追いつかれないように気をつけながらゴールを目指す。
最後に1人交わされたけど、ゴール後前にいる人数を数えると20人ちょっとだったので、予選はなんとか通過したらしい。

予選が終わった後に雨が降り出し、やる気急降下。
全体のレベルが上がって50人のクリテじゃ、金魚のフン走法通用しないかも。
時間が遅れていたのでスタート時間が読めず、アップしてたらいつの間にかみんな並んでいた。
というわけで最後尾スタート。
1周目、上りでいきなりマトリックスの選手が中切れ。ホームストレッチの最後までかけてなんとかつないだけど、脚を使った感じ。
雨も降っていてコーナーのスピードが読み切れずさらに脚を使い、3周目ぐらいの上りで切れた。早過ぎる脱落に完走を諦めそうになったけど、みやだからチームメイトになった向山さんと積極的にグルペットを回していたら、完走出来そうな予感。
最終周回に入る直前に審判バイクが並んで来てビビったけど、大目に見てもらえたらしく、最終周回突入。
最後の上りで動きがあるかな~と思っていたら、5~6人のグルペットからラバネロの選手がアタック。
まだ、余裕があったので付いていったら、2人になった。
後ろから黒っぽいジャージが追って来るので向山さんかな~と思ったらFUJIの選手だった。
まぁ坂でついて来なかったのでスプリントは出来ないだろうと思いつつ、最後コーナーを3番手で抜けて最後にちょい差ししてグルペットの頭は取った。
少なくとも45番以内には入るので順位でポイントが違って来ますからね~

クリテ40位、総合51位でした。
復帰第一戦ににしてはまぁまぁかな。50位以内に入れなかったのは残念ですがw

ヘルメット:OGK KABUTO MS-2
グローブ:OGK KABUTO
アイウエア:OGK KABUTO CORAZZA
ウエア:WAVE ONE
フレーム:TREK madone
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE
7800 車輪:SHIMANO DURA ACE(C50-TU) 12-23+Veloflex Carbon
いつ更新するか分からないこのブログを見に来てくれてありがとうございます。
すっかり、放置していましたがレースに復帰したのでレポート書きます。
まぁ自分のための備忘録でもあるんですが。

8月20日(土曜日)
5:00 レンタカー
5:30 荷物を積み込み出発
諏訪湖SAに寄っただけ。会場近くにコンビニがないと困ると思い、伊那ICで降りてコンビニで買出し、10時過ぎ到着。着いたらすぐ近くにコンビニありました。

TTのコースは平坦かと思いきや、若干の登り。1箇所クランクがあるだけで、道幅は狭いがほぼまっすぐ。
序盤つっこみすぎて、後半タレタレ。残り500mの看板過ぎてから長い長い。勾配もあがっているのか?
最後死ぬ思い出踏み倒したら、ゴール後ガンガン頭痛がしてきた。脈動にあわせてズキズキくる。

結果は2分53秒85 トップから23秒遅れの54位でした。
1.3kmのコースで23秒も差がつくとは。。。

つづく
 朝練:東大寺裏山(R369~県道184~県道80)30km
すっかり奈良周辺の道に詳しくなってしまって、朝練1時間コースから2時間コースまでメニューが揃いました。
7時過ぎには出勤なので早起きしないと2時間コースは難しいですね。

言葉遣いも関西弁が混ざり始めて、山口に帰らないと出てこない山口弁も復活しつつ、あんたどこの人?って感じになってます。

朝練こなしつつ9月あたりには調子が上がっているといいなぁ。
修善寺はどうするかまだ迷ってます。練習したほうが良いような気もするし、レースに出ておきたい気もする。
ひと段落すれば貯まった代休で平日練できるかな?
 更新が滞ってすみませぬ。
落車やら長期出張やらであまり乗れてません。6月はたぶん500km未満。
4日に横浜に帰ってきて、今日は代休。久しぶりのロング、とはいっても165km程度かな。
去年の基準だと200kmオーバーでないとロングとは呼ばなかったのですが、今年はまだ200kmオーバーなんてやってないかな?
19時までに奈良に来ないといけなかったので早起きして道志方面、本当は富士山のレースに出られなかったのであざみラインに行きたかったけど、早起きが足りず旧甲州街道~猿橋~鈴懸峠~雛鶴トンネル~バカンス村というコース。150km以上走ったのは2ヶ月ぶりくらいか?後半がかなり弱っちくなってました。とりあえずハードなトレーニングが出来るような体作りから。
といっても、7月の下旬まで奈良で仕事があり、日程表に休日はありません(涙)
運がよければ平日に代休又は半休がとれるかな?
でも、午後半休とかだと暑くて走る気起きませんね~
ま、ちょっと走ればすぐに山道&田舎道なので朝練だけはしっかりやろ!
twitter
MOSN Live on Ustream
プロフィール
HN:
もっさん
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
そのまんまですが趣味の域を超えているかも
自己紹介:
2015年はE2です
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
ads
P R
place keeper
バーコード
忍者ブログ [PR]