忍者ブログ
Day by day, it's a good (day for) cycling
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝:丘越え信号迂回16kmコース
夜:丘越え15kmコース
 
栂池から帰ってきてから1mmも自転車に乗らず。出張もあったりして、2週間近く乗ってない。
木祖村から5連戦のはずが4連戦で途切れ、しかし土曜日はいつも留守みたいな・・・
そろそろ痛みもなくなってきたので、ちょうど2週間ぶりのジテツウ。最初はおっかなびっくり。

ダンシングは特に問題なし。激しいダンシングはしてないけど。
シッティングは腰踏みしてパワーをかけると違和感が少し残っている。

まぁサイクリングする分には大丈夫でしょう。

久しぶりだったので初めてロードバイクに乗ったときの感覚が蘇った。
いや~自転車って本当に良いものですね!
PR
 6月11日(土)
雨音とニャンニャン落車の擦過傷の痛みで4時に目が覚めた。
レンタカーの予約は5時。
早く会場について、少しは自転車に乗るつもりで早い時間の予約だったけど、この雨と体の状態じゃ走れないなと思いつつ起きた。自転車で車借りに行くつもりだったけど、豪雨の為歩いていくことにして、タクシーが走っていれば捕まえるつもり。反対車線に3台くらいタクシー走っていたけど止まってもらえず、10分ぐらい歩いてようやく捕まえた。
自転車積み込んで自宅を出たのが5時半過ぎ。道はガラガラで八王子~中央道~長野道~豊科IC~大法院(蕎麦屋)に11時30分着。栂池の体育館到着は12時ころ?人はまだまばら。雨は上がっていたけど路面は濡れているので走る気がしない。イーモバはギリギリ圏外みたいでヒマを持て余してしまう。体育館にいても仕方がないので、宿舎に行くと部屋に入れてもらえた。
自転車を組んだりゼッケンプレート付けたりしているうちに晴れてきたので着替えて走りに行くことにした。
コースを走ると寒そうだし、何度も走ったことがあるので八方尾根方面に下って、白馬岳への登山口がある猿倉荘まで行ってきた。学生時代に白馬岳に登ったことがあって、一度来たことがある場所だけどほとんど覚えていなかった。記憶よりはるかに遠かった(調子が悪くて遠く感じただけ?)
登山口だから当然そこまでの道も少しずつ登っているけどなかなかキツイ。低速でダンシングすると、体勢によってお尻の上の筋肉が痛い。咳をしても激痛が走るけど、ペダリングでは激痛とまではいかない。痛くないけど仕事してない感じ。お尻の筋肉はペダリングで結構使うということを実感。
受付時間が近くなったので栂池に戻るとしばらくして、西日本からの遠征隊も到着して合流。
夜はS水さんにお願いしてお尻にXXX貼ってもらいました!

6月12日(日)
5時50分起床、6時朝食、8時からローラーでアップ開始。
ローラー乗っている分には痛みは感じない。ひょっとしてもう治った?
でも、日常生活でもちょっとした拍子にお尻の筋肉が痛む。痛いのは一部だけど奥の深いところにある。
なんとかなるだろう、という希望的観測の元にスタート地点に並んだ。
スタートして、ペダルを踏み込んだ直後は少し痛かったが何とかなりそう。とりあえず旅館街までは頑張ろうと思って前に出るがすぐに失速。痛いと言うより単純にキツい。ズルズルと集団最後尾に後退し、旅館街を前にそのまま切れた。以前のTTスタート地点でE1クラスタの先頭にも追いつかれ、白いゼッケンの選手にどんどん抜かれる。頑張っているつもりでも全然ペースが上がらず中間地点で30分を越えていた。1時間オーバーだなぁと思っていると、後半にかけでさらにペースダウンして1時間5分以上かかってようやくゴール。
いや、レースについてはもう何も言うまい。所詮言い訳だ。

ヘルメット:OGK KABUTO MS-2
グローブ:OGK KABUTO
アイウエア:OGK KABUTO CORAZZA
ウエア:WAVE ONE
フレーム:Trek madone 6.9
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE Di2
車輪:SHIMANO DURA ACE(C24-TU) 12-27 +Veloflex SERVIZIO CORSE

決勝一発勝負だとお昼には帰る準備まで完了。温泉の入浴券があったけど、擦過傷多数の体ではただの拷問なのでさっさと帰ろうと思った。
でも、なんだか去りがたく、ナビが白馬駅前の工事情報を受信したのか?八方尾根スキー場方面へ迂回コースを指示したので周辺をブラブラ。この辺は学生時代から合宿免許やスキー、登山、キャンプといろいろ思い出深い場所。(中にはせつない思い出も)
ふらっと立ち寄った喫茶店(コーヒー豆のお店)に入ると、そのコーヒーの美味いこと美味いこと。今まで飲んでいたコーヒーはなんだったのか。白馬岳眺めながら1時間以上、2杯飲んで豆まで買ってきました。ミルを買わねば。

 広島で玉砕してから、徐々に調子は上向いていました。
今日もトレーニングがてら遠回りしてジテツウしました。
残業で遅くなったせいもあって、片側2車線の広い直線道路に車はほとんどなく、快適にTTモードでかっ飛ばしていました。この調子なら栂池は結構いいとこいけるんじゃ?なんてことを考えていた矢先のできごとです。
目の前に白と黒のまだら模様の物体が飛び出してきました。と思った瞬間に軟らかい、けれども前輪を弾き飛ばすには十分な大きさと重量を持ったものにぶつかりました。
前輪を弾かれて、訳がわからず、気付いたら10m位仰向けになって路面を滑っていました。
腰を強かに打って、必死の思いで車道から這い出てしばらく歩道に座り込みました。
大きさと素早さからたぶん猫を轢いてしまったようですが、猫の姿はどこにもなく、これがツールとかでたまにみるワンワン落車ならぬニャンニャン落車だったようです。猫を轢き殺してしまったかと心配しましたが、あいつら轢かれても結構平気なんですよね。影も形もありませんでした。通行人が2人くらいいましたが、なんでこけたのか分からないようで不審者を見る目つきでした。都会の人は冷たいなぁ。
こけ方が良かったのか、腰を打ったのと、いつもの場所に若干の擦り傷が出来た以外は目立った怪我はなく、自転車も無事でした。
代わりに3年前のESジャージとアンダーシャツ、デイパックが犠牲になってくれました。ジャージは一番古いチームジャージだしデイパックも安物なのでまぁ良いか。

P1010827.JPG

ヘルメットは後ろの尖っている所がちょっと凹んで右側に薄くキズがあります。
左にこけたので仰向けになってさらに右を向いて滑ったみたい。
体はサランラップ1箇所(腰)と、キズパワーパッド3枚(肩、ひじ)の怪我。
40km/hは出ていたと思うけど、その割に大した事なくて良かった。後ろから車に突っ込まれることもなく。
ニャンコははたして無事だったのか?まぁ本当に猫だったのか、今となっては確かめようがない。

 今回は4日(土)に美祢まで移動して、日曜日に受付&レースそのまま横浜まで帰るというスケジュール。
本当は月曜日に有給休暇を取るつもりだったけど、先週風邪でダウンしてしまったので、日曜日に帰ることにした。
そうなると、広島から荷物を実家まで送る手段が必要なので、親を説得して来てもらった。
ありがたや、ありがたや。いい歳こいて親の世話になりっぱなしでした。
山口宇部空港行きは一番機が安いので早起きして飛行機に乗ったは良いけれど、着陸が近くなって、霧による視界不良のため目的地変更の可能性があるとのこと。天気は良さそうなのに滑走路の手前、飛行機の進入コース上にしつこい霧が出ているらしい。
結局一度着陸を試みたものの、滑走路が目視できずに再び急上昇して福岡空港まで行きました。
振り替え輸送で新山口までの切符はもらえるのですが、福岡からの交通費は自腹と聞いた迎えが向かっていたので小倉で降りることにしたら、新幹線代の差額2800円くらいが戻ってきた。
でも、10時にはウチについている予定が昼飯食って13時半到着。少しは自転車に乗ろうと思っていたけれど、メンテしたり雑用した後、甥っ子と姪っ子と遊んで1日が終わった。
5日(日)
7時半美祢出発~奥屋PAで湧き水汲んで10時前に中央森林公園到着。スタートまで2時間の余裕があったけど、バタバタと準備して適当にアップしてスタートに並ぶ。さっさと並んだので前から3列目ぐらい。
スタートしていきなりハイペース。くねくねした下りは1列棒状。1周目は何とかこなした。
2周目、。くねくね下りでは前に出る度胸がないので徐々に番手を下げ、気が付くと集団最後尾。
でも、そんなに下がったはずはないんだけどと思いながら、1列棒状の集団に必死に喰らい付く。ハイスピードな緩い下りや登り返しで休むところがなく、三段坂というのかな?登りで切れました。あまりにも早すぎる脱落。まあ、ある程度予想はついていましたが。
残りの周回は練習と割り切って、集中を切らさないようにグルペットを回していたけど半分で降ろされた。
完走を約束して親を説得して付いて来てもらったのでちょっと気まずい。
去年の全日本と同じ結果だ。
ま、気持ちを入れ替えて練習しよう。あ、でもあと2週レースが続くんだ。

ヘルメット:OGK KABUTO MOSTRO VIGOR
グローブ:OGK KABUTO
アイウエア:OGK KABUTO CORAZZA
ウエア:WAVE ONE
フレーム:TREK 5500
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE 7800
車輪:SHIMANO DURA ACE(C50-TU) 12-25+Veloflex Carbon


 5月28日(土曜日)
朝から雨。だけど、今回のコースは高規格道路として一部開通した小郡萩道路を使って行われる為、折り返し地点以外はカーブも勾配も緩いので危険は感じない。路面も透水性舗装でご機嫌。
近いので9時に会場入りしたけど、仕事もなさそうだったので自転車の準備。
実家に置いてあるTREK5500に今回は横浜から持ってきたDURA ACEを履かせた。
ブレーキシューがノーマルだったのでカーボン用に替えようとしたけど、古いタイプでスムーズに入らない。
White-upさんにお世話になって入れてもらった。
さらに、致命的な問題が発生。持ってきたバルブエクステンダーが後輪のリムには入るのに前輪には入らない。微妙に穴の径が小さいみたい。騒いでいたら白石選手が持っていたので貸してもらった。ふう、一安心。
前の日から、タバコの煙に過敏になっていてどうやら、喉からなにやら異物が進入している模様。
それでも、体調&呼吸に問題はなかった。
スタート直後、今日は積極的に行こうと決めていたので、アタックするも決まらず。片道7キロ、往復14キロを3周するコースは往き7キロはダラダラ登り基調、復路はダラダラ下り基調で見通しが良い上位陣の脚が大体分かるので簡単には逃がしてくれない。
実はもう時間が経ったのでよく覚えていないけど、最終周回の復路、白石選手の強力な一人逃げを何とか捕まえてさらに、にしかーが先行。そのまま行けそうな雰囲気だったので集団の先頭2番目くらいで先頭交代に加わらずに抑えてみる。この規模のレースではちょっとえげつなかったか?
しかし、ゴールは思った以上に遠くなかなか見えてこない。にしかーが捕まった時にカウンターアタック!
出来ればカッコよかったんですが、脚が攣って敢え無く撃沈。そのまま集団後方に下がって、ドリンク補給しながら回復を図る。
でもそんな時間はなく最後のヘアピンを回ってダラダラ登りのスプリントへ。ヘアピンは集団後方で通過したので既に勝機なし。なんとなくスプリントして9位でした。(出走26人)

ヘルメット:OGK KABUTO MOSTRO VIGOR
グローブ:OGK KABUTO
アイウエア:OGK KABUTO CORAZZA
ウエア:WAVE ONE
フレーム:TREK 5500
コンポーネント:SHIMANO DURA ACE 7800
車輪:SHIMANO DURA ACE(C50-TU) 12-25+Veloflex Carbon

雨のレースが祟ったのか日曜日はダルくて安静。雨降っていたし。
それでもいよいよ風邪をひいたらしく、月、火と死んでました。
おかげで、次の週に取る予定だった有休を前倒しで取ることになり、西日本クラシックの遠征計画に影響が・・・
っていうかその前に仕事に影響しちょるし。
社会人レーサーとしてはやってはいけないパターンでした。すみません。


明日は、大田~絵堂・山口県サイクルロードレースがあるので新幹線で移動中です。高速道路の開通記念として開かれる大会なので、最初で最後の大会になるし、地元で開催されるレースということで、是非とも出たかった。2月にも手前の開通区間でやったけど、仕事の都合で見送った因縁もあります。
2周連続の雨レースだけど、高速道路ならリスクは小さいので思いきっていきます!決戦用車輪も持ってきたし。
次の週末は広島で実業団レースなので、単身赴任のお父さんみたいだな。
思い出すたびに木祖村の内容は不甲斐ない。全く積極性にかけるレースだった。1bステージでアタックするチャンスはあったのに何もせず。2ステージも最後尾からスタート総合3位を擁するチームだし、自分も総合上位だったのででかい顔して先頭をローリングしていても良かった。前にいればパンクしても素早くサポートを受けられたはず。シーズンオフから春にかけて乗り込み不足でイマイチ調子が上がっていなかったこともあるが、モチベーションで負けていた。
ということで、土曜日の大田~絵堂・山口県サイクルロードレースは自爆覚悟で積極的に動いていきます。短いレースだし、目立つだけ目立って後は成り行きに任せよう。コースプロフィールを見るとダラダラ登りとダラダラ下りしかないコースのようなので、自分に合っているかも。高規格道路でタイトコーナーとかなさそう。ブレーキかけるのは折り返し地点だけとか?トンネルだけは照明をしっかりお願いしたい。中国電力管内は特に電力の供給に心配ないはずだし。

明日前日移動なので早く準備しなくては!
1386.jpg Photo by 信州ふぉとふぉと館
こんな状況に追い込まれないように


twitter
MOSN Live on Ustream
プロフィール
HN:
もっさん
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
そのまんまですが趣味の域を超えているかも
自己紹介:
2015年はE2です
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
ads
P R
place keeper
バーコード
忍者ブログ [PR]